追記 (2012/10/21)
Numericというアプリを使うと、Magic Trackpad をテンキー(Numerical Keypad)にすることができます。
アプリを起動して、マウスポインタがアプリのウインドウ内にあるとテンキー入力できる状態になり、計算結果部分のクリックで結果をコピー、他のアプリケーションにペーストすることができます。

Magic Trackpad が発売された時、aiyoさんと「テンキーにできたらいいのにね」と言う話をしていました。
確かに、テンキーのついた純正キーボードもありますが有線タイプのみで、Magic Trackpad と並べて使うのに向いていそうな無線タイプは「テンキー無し」となっているため、テンキーを良く使うなら Magic Trackpad にそんな機能があるとうれしいですよね。

Magic Trackpad をテンキーにできるか?
続きはこちらから…
Continue reading

iPad の発売当初から話題になっていた KORGのアナログ・ビートボックス「ELECTRIBE-R」のiPad版アプリ “iELECTRIBE” 。
買う機会をずっと逃していましたが、ようやく購入して試してみる事にしました。

購入前にこのアプリでどのような事ができるのか知りたければ、まずはYouTubeや、Vimeoの動画などを参考にどうぞ。
YouTube – iElectrib
Search videos for ‘iELECTRIBE’ on Vimeo

このアプリの元となっている”ELECTRIBE SX SD”での演奏も凄いですよ。
Night Rain (ELECTRIBE SX SD)

続きはこちらから…
Continue reading

5月10日より iPad の予約が始まりましたが、日本での iBooks がどうなるのかの情報も出てきましたね。

iPad、5月28日に米国外の9カ国でも発売開始
AppleのiBookstoreが含まれるiPad用のiBooks™アプリケーションは、5月28日よりApp Storeから無料でダウンロードすることができます。

Apple 純正の iPad アプリとして期待するところもあるのですが、日本での電子書籍の状況を見ると実際にオンラインで売る書籍があるのか?心配なところもあります。
一方アメリカでは急速な変化が起こっており、恐ろしいくらいです。

ほぼ全社がグーグル電子書籍承認 印刷本から急速シフト
グーグルが進める書籍の電子化を、米国のほぼすべての出版社が承認していることが9日分かった。

iPad の電子書籍リーダーとして、有料、無料とも割と多くのアプリがでています。
iPhone には Stanza を入れていましたが、画面が小さいこともありそれほど使っていませんでした。
iPad では明るく大きな画面で読みやすいこともあり、GoodReader などを良く使うようになりました。
この GoodReader がすばらしいアプリで、記事に書こうと思っていたところですが、また魅力的な電子書籍リーダーが公開されました。


i文庫HD

¥700 (2010/05/29現在 : iPad日本発売記念セール中 900円→700円)

使ってみた感想はこちらから…
Continue reading