MobileMe, iDisk, Backup

MobileMeBackupをセットで2年くらい前から使っているのですが、設定ファイルを1日1回自動でバックアップするようにしています。
MobileMeの”同期”でも設定ファイルを同期しているので、重複するものもありますが”同期”では、”ブックマーク”や”カレンダーデータ”など、11種の決められた項目しか選択できませんので、それ以外の設定ファイルのため、Backupを併用しています。

Backupでは、初回にフルバックアップ後、以降は差分のみだし、設定ファイルだけならば容量もそれほど大きくないのですが、さきほど iDiskをFinderでマウントしてBackupのフォルダの中を見ようとすると、いつまでたっても表示されません。
そこで、Safari からMobileMeにログインして、iDiskを選択してしばらくすると、そこには膨大な数の差分バックアップファイルが…

2年前の、いや数ヶ月前の設定ファイルはいらないので、消すことに。
念のためAppleのサポートを見てみると、復元(リストア)には、フルバックアップと、それ以降の差分が必要とのことで、再度フルバックアップすれば、それ以前のフルバックアップや差分が不要であれば消しても良いようです。

Backupの”プラン”メニューから、”フルバックアップ”を選び、現在のバックアップ設定の内容をすべてバックアップしました。
その後、MobileMeのiDiskから、過去の不要なバックアップファイルを削除しました。

システム環境設定の、MobileMe の iDiskの使用状況を確認すると、0.13GBほど使用量が減っています。

iDisk の使用状況

ファイル数も減ったおかげで、FinderからiDiskのBackupを開いても、すぐに表示されるようになりました。
今後は、ときどき不要なバックアップの掃除もするようにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA